記事検索
 

2009年10月01日

お気に入りに追加の曲

第14シリーズの「コブラ11」(現在ドイツで放送中)で、200回記念のスペシャルに使われていた曲をまたしても探ししていた、ich。


(↑前々回のシリーズ)

1話の中にすべて、同じグループの曲を使っていたとわかりました。
そのグループ名は
「nickelback」(ニッケルバック)
という、カナダのロックグループ。
(彼らのファンの方ごめんなさい。音楽には本当にうといんです)

ホームページはこちら↓
http://www.nickelback.com/

気がついたら、このグループは、自分が最近購入した「トランスフォーマー/リベンジ」のサントラに楽曲を提供しているグループでした。
サントラを聞きながら、むっちゃ気に入っていた1曲だったので、なんだか嬉しかったです。





ドラマの何処で流れていたかというと。
先ずはこの曲。


オープニングのこのシーンで使われていました。
400_100026497.jpg
ゼミルがまたもやパパになると(第二子目)嬉しそうに告白したっけ!


次はこの曲。


こちらも冒頭のアクションシーンで使われていました。
400_100026502.jpg
ゼミルがアウトバーンに帰ってきたよ〜とはしゃいでたっけ!


最後にこの曲。

一番欲しかったのが、この曲だったのです。
二人が車の中で、死を覚悟するシーンで使われていました。
ゼミルがアンドレアへ思いを込めて結婚指輪にキスしたっけ!

と。
YouTubeで楽曲や映像を捜していたら、あれまあ、気がついちゃいましたよ、
おまけのもう一曲。

前シリーズでベンが初めて出勤するシーンで彼が聞いていた曲で使われていました。
ゼミルがベンに向かって、怒鳴っていたっけ!

すべてiTuneで1曲づつ購入しましたが、近いうちにアルバムを購入したいなあ〜と思っている所です。




このグループはよく映画などに楽曲を提供しているようです。
そういう関係ってなにか特別に契約とかがあるんですかね。
これからも、使われるか注意して聞いてみよっと。
posted by takbout=たあぼう at 13:27| ☁| Comment(0) | 好きな音楽の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。