記事検索
 

2006年07月08日

海外ドラマ

海外ドラマをいつ頃から見ていたかいろいろ考えてみた。
一番古いとされている記憶の中には

「チャーリーズ・エンジェル」がある。



サブリナ(ケイト・ジャクソン)
ジル(ファラ・フォーセット)
ケリー(ジャクリン・スミス) という面々だったようだ。
名前だけでは誰が誰だか思い出せないが、写真を見れば思い出すだろう。
なので、映画になると聞いた瞬間見るのを拒絶した。やっぱりあの時のお姉さん方のイメージが強いからだ。幼心にも面白かったし。

他には、
「超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ」ホーク(ジャン=マイケルビンセント)
「ナイト・ライダー」(デビット・八セルホフ)
「ファミリー・タイズ」アレックス(マイケル・J・フォックス)
「特捜刑事マイアミ・バイス」ソニー(ドン・ジョンソン)
「特攻野郎Aチーム」ハンニバル(ジョージ・ペパード)
「冒険野郎マクガイバー」マクガイバー(リチャード・ディーン・アンダーソン)




最近では、
「ER」シリーズ1〜11
「ダーク・エンジェル」シリーズ1・2
「バフィー〜恋する十字架」3、4回ぐらい
「24」シーズン1〜3




最近はBS2でしかしていないが、昔は各局やっていた。
テレビ東京なんかは、そればっかりだった気がしたが。(^^ゞ
日本の短い連ドラなんかより、今はこちらの方が見たい。
いろんな役者が発見出来るし、日本みたいに似たり寄ったりの俳優だけじゃないからだ。
製作の根本が違うとは思うが。

さて、そろそろというかもう少したったら「Lost」を見る予定だ。
知人が貸してくれた。面白いよう〜と誘惑されたからだ。
気力を十分に満たしてからにしよう。

でも、これもシリーズ化されたらしいので、長く続くのかあ〜と思うとちと不安。また、夢中になったらどうしよう?(笑)
posted by takbout=たあぼう at 11:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 好きなTVドラマの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まるで、私がみた番組を予言するかのようなエントリーですね〜
やっぱり、みはじめは似たようんところスタートだったんだな♪
と嬉しく思いました(* ̄m ̄*)
(私は、チャリエンよりワンダーウーマンでしたが(笑))

今あらためてみると、いっぱいみていた
80年代って良質なアクションものがいっぱいあったんですね!
最近は、なりをひそめてしまいましたが
(その分コブラ11で楽しませていただいていますが(笑))
また焼き直しじゃない、素敵作品が生まれるといいな〜と思いました♪

Posted by まめ at 2009年01月06日 20:38
まめさん
まめさんの所を読んで、自分も同じだなあと思いました。
自分も嬉しいなあ〜。
また、共通点が発見出来て嬉しいなあ。(^_^)b

>また焼き直しじゃない、素敵作品が生まれるといいな〜と思いました♪
自分もそう思います。
最近は、映画の連ドラ版とか、リメイクとか。
もう少し、脚本家にがんばって欲しいものです。

ワンダーウーマン
自分も見ていたと思うんですけど・・・。
記憶に薄らとしか残ってナイんです。
再び見れば思い出すかな?(笑)
Posted by takbout=たあぼう at 2009年01月06日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20449432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海外ドラマ史60年
Excerpt: お正月、唯一予約をかけていったのがコレ。いや〜ドラマ人生60年(私じゃないですよ
Weblog: 豆飛ばして行こう。
Tracked: 2009-01-06 20:36