記事検索
 

2013年07月27日

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ


(上記は本です)


原作 空知英秋(集英社「週刊ジャンプ」連載)

監督 藤田陽一

CAST (声優)
坂田銀時(杉田智和) 志村新八(阪口大助) 神楽(針宮理恵) 定春(高橋美佳子)
志村妙(雪野五月)
魘魅(磯部 勉) 時間泥棒(山寺宏一)
桂小太郎(石田 彰) エリザベス(神谷 明)
近藤勲(千葉進歩) 土方十四郎(中井和哉) 沖田総悟(鈴木健一) 山崎退(太田哲治)


あらすじ
映画館で仕事をしていた銀時。映画泥棒ならぬ時間泥棒と出会い、未来へと来てしまう。
自分の墓の前に立った銀時は、成長した新八、神楽の姿と共に、百詛に犯され腐敗したかぶき町に驚くばかり。いったい何が起こったというのか?
今にも息を引き取りそうな、変わり果てたお妙の姿を見た銀時は、姿を偽り、新八、神楽と共に、万年屋を再結成し、真相に迫るのだが・・・。

感想
前回の紅桜篇とはうって変わっての完全オリジナル版。
過去も未来も巻き込んでの大騒動!! 

レギュラーメンバーに加え、ゲストの声優陣はベテランの大御所ばかり。
あ〜あのキャラも出して欲しかった〜と思うのは、贅沢なんだろうなあ。

予告編でおなじみの、未来のクールな新八とお嬢の神楽。
いや〜このキャラが拝めただけでも、むっちゃ得した気分。かっこよかったよ〜新八〜!!
君は以前から出来る子だって分かってたから。

なんたって、姉御のお妙ちゃんだろう。彼女のシーンは、涙が・・・。あんなに気丈な彼女が〜。(>_<)

そして、待ってました!!真選組。
土方、かっこええ〜!!そのままの姿でいて〜!!銀時とのツーショット、乱闘。(*^^)v 
うお〜最高!!

そして、忘れてならない、銀時。
予告編の一言で先読みは出来ましたが、まあ、かっこよかったのなんのって。銀さんらしい一面がいっぱいで、過去も未来も素敵だったよ〜。

あ〜これでアニメ銀魂が終わりなんてもったいない。
TV放映は無理でも、何年かに1度こうやって劇場版がしてくれないかな?
また、見たいよ〜。 

真選組と協力して、かぶき町をまた守って欲しいよ〜。

posted by takbout=たあぼう at 08:25| 山梨 ☁| Comment(0) | アニメ銀魂の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。