記事検索
 

2016年07月12日

「UEFA EURO 2016 決勝リーグ」

今までの成績。
ベスト16 6月28日 ドイツVSスロバキア 2-0 
準々決勝 7月3日 ドイツVSイタリア 1-1 PK6-5
準決勝 7月8日 ドイツVSフランス 0-2
準決勝で敗退。

昨日ですべて終わった、ユーロ2016.
優勝をさらったのは、ポルトガルでした。
朝起きて、居間のTVをポチッとおすと、お〜0-0のまま延長へ。
あれ?あのスター選手は?と思ったら、ケガで欠場してたのね。
なんと気の毒な〜。(ToT)
だけど、チームメイトががんばって優勝!!彼の執念がチームを勝利へと導行いたのだと思うのだ。

という事で、

その点が欠けてたように思えた、ドイツチーム。


ボアティングのミドルシュートとか、エジルの巧みなシュートとかすっごく良いところはあったけど、やっぱトップがダメだったかな?
ゲッツェも出させてもらえなくなっちゃったし、出てきたの嫌いなゴメスだし。
得点入れてくれたけど、なんか皆がお膳立てしないと入れない感じがして、ものすごく嫌だった。
相変わらずのミュラーもなんかちょっと上手くかみ合わない気がしたなあ。
大好きなエジルもがんばったけど、何度かゴールを外して、
でも、イタリアの均衡を破ったのはお見事!でした。

イタリアとの因縁勝負は、ハラハラドキドキ。
ラストのPKは、何故か見ながら、この人外す、この人入れるなんて、後半予想が当ってビックリだった。
ピッチに立ったときの雰囲気で決めていただけだったんだけどね。
(なので、ミュラーもエジルも外すのが分かったりして)
しかし、守護神ノイアーは格好良かったし、素晴らしかったなあ。

フランス戦は、まったくダメでした。
最初に言ったけど、なんかゴールへの執念というかが、窺えなかった。

この試合に限らず、全試合、そう見えたのは、何でだろう?
まだ、チームとして、かみ合ってないのかな?
誰かが、リーダー不足だと言ってた。
シュバイシュタイガーは、リーダー的ではなく、みんなでがんばって行こうぜタイプかも?
まだ、それに慣れてないだけかもしれないなあ。

4年後は優勝だ!と日本のドイツ大使館がおちゃめな事をしてくれたけど、4年後はどうなるかな?
監督も代っちゃうかもなあ。

とにかく、
この1ヶ月間、楽しく過ごさせて頂きました。にわかサッカーファンとして、満足でした。
だんけしぇ〜ん、ドイツ代表チーム!! 

次回も期待してますよ〜。
posted by takbout=たあぼう at 06:55| 山梨 ☁| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。