記事検索
 

2016年07月12日

「UEFA EURO 2016 決勝リーグ」

今までの成績。
ベスト16 6月28日 ドイツVSスロバキア 2-0 
準々決勝 7月3日 ドイツVSイタリア 1-1 PK6-5
準決勝 7月8日 ドイツVSフランス 0-2
準決勝で敗退。

昨日ですべて終わった、ユーロ2016.
優勝をさらったのは、ポルトガルでした。
朝起きて、居間のTVをポチッとおすと、お〜0-0のまま延長へ。
あれ?あのスター選手は?と思ったら、ケガで欠場してたのね。
なんと気の毒な〜。(ToT)
だけど、チームメイトががんばって優勝!!彼の執念がチームを勝利へと導行いたのだと思うのだ。

という事で、

その点が欠けてたように思えた、ドイツチーム。


ボアティングのミドルシュートとか、エジルの巧みなシュートとかすっごく良いところはあったけど、やっぱトップがダメだったかな?
ゲッツェも出させてもらえなくなっちゃったし、出てきたの嫌いなゴメスだし。
得点入れてくれたけど、なんか皆がお膳立てしないと入れない感じがして、ものすごく嫌だった。
相変わらずのミュラーもなんかちょっと上手くかみ合わない気がしたなあ。
大好きなエジルもがんばったけど、何度かゴールを外して、
でも、イタリアの均衡を破ったのはお見事!でした。

イタリアとの因縁勝負は、ハラハラドキドキ。
ラストのPKは、何故か見ながら、この人外す、この人入れるなんて、後半予想が当ってビックリだった。
ピッチに立ったときの雰囲気で決めていただけだったんだけどね。
(なので、ミュラーもエジルも外すのが分かったりして)
しかし、守護神ノイアーは格好良かったし、素晴らしかったなあ。

フランス戦は、まったくダメでした。
最初に言ったけど、なんかゴールへの執念というかが、窺えなかった。

この試合に限らず、全試合、そう見えたのは、何でだろう?
まだ、チームとして、かみ合ってないのかな?
誰かが、リーダー不足だと言ってた。
シュバイシュタイガーは、リーダー的ではなく、みんなでがんばって行こうぜタイプかも?
まだ、それに慣れてないだけかもしれないなあ。

4年後は優勝だ!と日本のドイツ大使館がおちゃめな事をしてくれたけど、4年後はどうなるかな?
監督も代っちゃうかもなあ。

とにかく、
この1ヶ月間、楽しく過ごさせて頂きました。にわかサッカーファンとして、満足でした。
だんけしぇ〜ん、ドイツ代表チーム!! 

次回も期待してますよ〜。
posted by takbout=たあぼう at 06:55| 山梨 ☁| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

「UEFA EURO 2016 グループリーグ」

uefa-euro-2016-.jpg

いよいよ、6月10日から始まった、UEFA EURO 2016。
某、Wさんの所しか中継してくれないと聞きつけ、ワールドカップ同様、この時期だけ、お試しです!みたいに入って、無料時期が終わったら、退会しようかな?と思っていたのですが、居間のTVに入ってる事を思いだし(殆ど、姑独占TVで、パートナーと一緒じゃなきゃ、嫁は見れない状態)オンデマンドできますよ〜とわかり、自分デスクトップで入会。ライブだけですが、ばっちり、観戦しております。

初戦のウクライナ戦。早起きして観賞。ゴールシーンが見れて、大満足の試合でした。
2点目のエジルのアシストは素晴らしかった〜。(^_^)v
ドイツ2-0ウクライナ

2戦目のポーランド戦。予選で負けていたので、大丈夫かな?とドキドキ観戦。
あと1歩およばず、ドロー。なんかちょっと不安になる1戦でした。
ドイツ0-0ポーランド

3戦目の北アイルランド戦。
何故か、PCの立ち上がりが悪く、もたもたしているうちに、点が入り、追加点なしで、残念観戦。
だが、ゴールがゴメスだと聞いて、まあ、みなくてもいいやと一人納得したのでした。
ゴメス嫌いなんだもん。
ドイツ1-0北アイルランド

さあ、今晩の夜中に、ドイツが登場します。
ゲッツェやミュラーのゴールも見たいですが、やっぱエジルのゴールシーンが見たい!!
とにかく、ベスト8へ入れるよう、今晩のスロバキア戦でドイツサッカーの良いところを見せて欲しいものです。

さあ、いまから、昼寝して夜中に備えようかな?(^◇^;)
posted by takbout=たあぼう at 10:21| 山梨 ☁| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

けが人続出、でも、なんとか2位。(~_~;)

「UEFA EURO 2016 予選」

今までの成績。

10月12日 ドイツVSポーランド 0-2 
100年ぶりにポーランドの勝利!!

10月15日 ドイツVSアイルランド 1-1 
後半のロスタイムで追いつかれ、引き分け。

11月15日 ドイツVSジブラルタル 4-0
久々の勝利。
しかし、アイルランド、ポーランドが7得点しているのに、ドイツは4点止まり。
それも、4点目はオウンゴール。

見ていて、あの貫禄の安心感はなく、ハラハラしっぱなしというか、決定打に欠ける試合ばかり。

ゲッツェもミュラーもボアティングもがんばってくれてましたが、何せ選手不足。
監督も、いろんな人を使ってましたが、どうも攻撃がちぐはぐしている感じに見える。
かみ合わないとでも言うべきかな? チームとしての練習不足のような気がする。

そんな中、昨晩だかに行われた、親善試合のスペイン戦は、かろうじて勝利した様子。

しかし、がんばってた、ボアティングも、守護神ノイアーもケガで欠場。
おいおい、大丈夫か?代表チーム。もしかして、呪われてる?(-_-;)


エジルは、今がんばってリハビリしている様子。
シュバインシュタイガーはそろそろ復帰出来そうらしい。
とにかく、
体調を整えて、来年の3月の試合には、安定したドイツサッカーを見たいなあ。

余談だが、大好きな元代表選手キャプテンのラームが右足首骨折で手術するらしい。
あ〜ん、大丈夫かな?このまま現役引退は避けて欲しいわ〜。

みんな、早くケガが治るように、お祈りしときます。
posted by takbout=たあぼう at 16:06| 山梨 ☀| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

ドイツチーム白星スタート

UEFA EURO 2016 予選

FOXSportsさんより引用 サイト→http://foxsports.jp/program_info/world_soccer/1096 

フランスで開催される欧州ナンバー1を決める4年に一度のサッカーの祭典「UEFA EURO 2016」。
EURO 2016本大会に出場するための予選グループリーグが、2014年9月から翌2015年の10月の 約1年にわたり開催される。
1年かけ各チームが10節を戦い、本大会への切符を手にするのはいったい!?
今大会から本大会出場枠が16から24チームに増加された予選には、過去最多となる53の国・地域が出場し、9グループに分かれて戦う。
各グループ上位2チームが無条件に本大会出場権を獲得。
また各グループ3位の最上位チームが予選を突破し、残る8チームでプレーオフを行い、勝利した国が本大会への切符を得る。

グループD
ドイツ
アイルランド
ポーランド
スコットランド
グルジア
ジブラルタル

W杯後、代表から引退を宣言したベテラン主要メンバー、フィリップ・ラーム、ミロスラフ・クローゼ、ペア・メルテザッカー。
さらに、2007年以来、ヨアヒム・レーフ監督のアシスタントコーチを務めたハンス=ディーター・フリックも退任しました。
(コーチは、ドイツサッカー全体のコーチのような立場になったそうです。簡単に言えば出世です。)

この大会の前のアルゼンチンとの親善試合には、セレモニーで、4人の表彰式が行われたそうです。
以下その様子の動画。(消されたらすみません)


新キャプテンには、バスティアン・シュヴァインシュタイガー。
ちなみに、この親善試合では、アルゼンチンに負けたとの事でした。(^◇^;)

さあ、スコットランド戦。
けが人が多く、キャプテンのシュヴァインシュタイガーも出場出来ず、ノイアーがキャプテンマークを付けておりました。
大好きなエジルもケガでダメ

だけど、ゲッツェとミュラーは、元気でスタメンでした。(*^^)v

前半、ボールの主導権はいつもドイツなのに、なかなか点にまで結びつかないチーム。
やっと入れてくれたのは、ミュラーでした。(*^^)v ヘディングで、シュート。
どう見ても、狙ってではなく、かろうじて、ボールに合わせた感じでしたけどね。(素人目線です)
相変わらず、いいところにいるなあ〜ミュラー。最近は、ミュラーも好きです。楽しいわあ〜彼。
そして、カワイイ、ちっこい、ゲッツェも好き。ちびっと、ぽちゃり気味で、ますます可愛かったです。
前半は、1-0で終了。
後半は、スコットランドが2選手交代させて、攻め込んで来ました。
そして、カウンターで1点返され、うわ〜(>_<)なんて思っていたら、すぐさま、再びミュラーがゴールを決めてくれました。(*^^)v
images.jpg
まあ、これもいいとこにいましたよ、彼。(^◇^;)
その後、ミュラーは、カウンターで攻められそうになった時、その選手の肩を背後から持って止めました。(^_^;)
当然、イエロー。
解説の方曰く、「時間が残り少なかった為、ここで1点入れられるよりも、反則して、プレーを止める事を選んだのでしょう。」という事でした。
そういう作戦もあるんですね。予選は勝ち点取ってなんぼ、ですからね。サッカーを良く知らない自分でも、思わず、納得でした。

9月8日の初戦、対スコットランド 2-1 でドイツ勝利(*^^)v


さあ、勝ち点を獲得して、次回は、ポーランド戦。

今度は、エジルも帰ってくる様子。
また、録画してみよっと。(*^^)v

にわかサッカーファンは、まだまだ続くのでした。
posted by takbout=たあぼう at 21:43| 山梨 ☀| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

優勝!(*^^)v

W杯決勝 ドイツVSアルゼンチン 
メッシVSドイツサッカー

さて、どうなるか?

録画もセットしましたが、何故か眠れず、NHKさんの中継が始まる3時から、見始めちゃいました。

お陰で、優勝トロフェイーの返還も見れて良かったのですが、スペインの選手は分かるが、隣の姉ちゃんは何者?なんでいるの?それにあの入れ物って、例のあのメーカーさんだよね。(~_~;)
決勝の国旗が貼ってあったけど、毎回あそこだけ替えるのかな?気になっちゃうから、4年後も決勝みるかな?

選手入場が終わり、国歌斉唱。
いつもながら歌わないエジルと、ウィンクをしてくれるミュラーを見て、いつも通りだぞと安心した自分。
おっちゃん、クローゼもがんばって、それでもなかなか点が入らず、90分終了。

そういえば、
あわや先制点!というアルゼンチンのゴールシーンを見たときは、ダメかあ〜なんて思ってしまいました。

さあ、延長戦。
おっちゃんも若手のゲッツェと交代し、交代シーンに何故か感動して、延長の後半。
そのゲッツェ君が、やってくれました!!
img_5bffc546dd063ed880a11cc6206a0334233768.jpg
22歳という、東西統一後に生まれた彼が、決勝打を決めたのには、なんか歴史を感じるというか、世代交代を象徴するというかで、なんか凄い考え深かった。

試合が始まる前に、1-0でかろうじてドイツ優勝だなと、エジルのトロフィーを掲げる姿を想像していた自分。
現実になって本当嬉しいわ〜。

何度も言いますが。
日韓大会で、負けてボールポストにもたれかかる、当時のGK、カーンを見てから、ドイツチームが好きになって、コブラ11でドイツ好きになって、W杯とか大きな大会の時だけに、にわかサッカーファンになって、ドイツ優勝を夢見て応援してきたので、すっごく嬉しいです。
涙出るほど嬉しい。
今年の春に息子が大学合格したときと同じくらい嬉しい。(*^^)v

ドイツ、優勝!!おめでとう。
img_333506e94c40514820f51fcef387324f177979.jpg

だんけしぇ〜ん。ありがとう。そして、選手の皆々様、お疲れ様〜。

楽しい1ヶ月でした〜。

今晩は、スポーツニュース、片っ端から見てやるぞ。

あ〜ドイツ行きたい!優勝パレードとかするんだろうなあ。見たいなあ、ドイツチーム。
エジル、ミュラー、ラーム、ゲッツェ、ボアティング、ノイヤー、クローゼ、クロース、シュルレ、等々、いっぱい選手の名前も覚えちゃった〜。
4年後は、どうなるんだろうドイツ。きっちり次世代連れてくるんだろうなあ。
スター選手はいなくても勝てる組織サッカーが大好きよ。
あ、
レーブ監督とコーチのお揃い服も大好きだったわよ〜。
縁起担いでいつも同じ服装だったような気がしたけどね。(~_~;)


posted by takbout=たあぼう at 09:42| 山梨 ☔| Comment(0) | 独国代表サッカーチームの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする